女性向けのサプリメントがある

女性ホルモンに似ている成分

最近は、イソフラボンという成分に注目が集まっています。
女性ホルモンに似た働きを持っているので、特に女性は摂取した方が良いと言われています。
高齢になると、女性ホルモンの分泌が少なくなります。
分泌が少なくなることが原因で髪の毛がボロボロになったり、生理痛がひどくなったりします。
それらの悩みを改善してくれるでしょう。

男性も、薄毛の悩みを抱えている人は多いです。
髪の毛を育成したいと思ったら、イソフラボンを摂取しましょう。
1日の摂取量は、75mgぐらいが良いと言われています。
これ以上摂取すると、身体に悪影響を与える恐れがあるのできちんと計測してください。
食事と組み合わせる場合は、サプリメントを少しだけ飲みましょう。

鉄分不足に注意しよう

鉄分は、血液を作り出す効果を持っている成分です。
足りないと、貧血になって倒れる可能性があります。
特に女性は毎月生理があるので、体内の血液が足りていない人が多いです。
サプリメントを使えば、簡単に必要な鉄分を摂取出来ます。
通常は、1日に7.5mgの鉄分を摂取すれば良いと言われています。
ですが生理中の女性は、それだけでは足りません。
10mgほど摂取してください。

その時の状態によって、必要な鉄分の量が変わります。
鉄分が不足すると、やる気が出なかったり常に眠い状態が続きます。
男性でもそのような症状が見られたら鉄分不足だと思って、サプリメントを服用してください。
食事では、ホウレンソウに多く含まれているので積極的に食べましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る